ブログトップ

Michie @ Palekaiko

palekaiko8.exblog.jp

大けがして気づいたこと

前の投稿で書いたけど、思いがけなく大きなことになって。
ベッドの上中心の生活になって3週間。
やっとこうして書く気になりました。



どうしても外せなかった予定。
この存在が本当に大きかったし、ストレスだった。
覚悟を決めて向き合っていたら、違う今があったのかもしれないけれど。
覚悟、出来なかったんだよね。
逃げたくて、でも逃げられなくて。
で、そんな自分を自分で責めていて。
自分の居場所がない気持ちになっていて。
自分のコアがブレブレだったから、躰のコアを壊したんじゃないのかな、って思う。

でね、こうなってみて。
居場所、あったんや、って気づきました。

すんごく愛されていて、周りからのサポートもいっぱいあって。
でも、私が受け取るのを拒否してたんや、と。

迷惑かけたらあかん、甘えたらあかん、自分で全部せな、ってなればなるほど、硬くなっていたんだと、今は思う。

甘えたり、頼ったり、弱いところを見せることに慣れてなくて。
それは弱い自分を受け容れられてなくて、否定していたからなんだと気づき。
まだ、頑張ってしまって怒られたりするけど。
人にお願いをすることや、頼ること = 弱いってことじゃないって分かった。
むしろ弱さを見せられるって強い。

家族や友達の、温かいサポートがたくさんあって。
ほんとうに満たされていたことを知る。



そしてもう1つ。

私、ドラマチック好きやわ。
前に私のバイオグラフィーを書いてもらった時に、ドラマチックやなぁ~って思ったけど。
これ、私が自分で引き寄せてるわ。笑

そういえば、つぐ姫の講座を受けてたときに、自分が描く理想の未来があまりにも普通の家庭生活で。
でも、それをとっても難しいことだと思っている私がいることを友達に指摘されたっけ。

「普通」とか「あたりまえ」ってことを難しいと思っているし、そうであってはいけない、って思ってる私もいることに気づく。

毎日見ていたダイニングテーブルからの眺めも、久しぶりに見下ろしてみると、とっても素敵だと気づく。

あたりまえに動いていた私の躰、動けなくなって「あたりまえ」の大切さに気づく。
否定してたのに…

ドラマチックなんもええけど、普通であたりまえの私でもええやん♪って思うと楽やわ。



どれも無駄なことはなくて、気づくように用意されてるみたいです。
ドラマチック好きもこの辺にして、次はもっと小さなうちに気づける私になりたい。
なります。
なりました。


d0258487_10314742.jpg
3年前の今日、ビーチで見あげた空。
この景色、恋しいなぁ。















[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-09-21 15:40 | Days | Comments(0)
<< 自由であるための責任 やっぱり家がいい >>