ブログトップ

Michie @ Palekaiko

palekaiko8.exblog.jp

新月の前と後

カリフォルニアで、家庭菜園を楽しんでいる友達を見ていたら、うちでは無理~!って諦めかけていた気持ちにメラメラと火がついて。



我が家があるのは、溶岩の台地の上。
土を少し掘ると、溶岩の硬ーい地盤があって、植物が根をおろせないみたい。
その割に、草は蔦状でどんどん茂っていくので、芽が出たばかりのかわいいお野菜たちはすっぽり覆われて育たない。

まずは畑の囲いを作って、土を買ってきて。
野菜の種は、小さなポットで育てて植え替えることに。

植えた種は やっと芽が出てきたところで、畑に植え替ええるのは少し先になりそう。
新月に畑に何か移植したくて、ナスとケールの苗を買ってきました。
d0258487_08411268.jpg



新月を迎えるまでは。
ここぞとばかりに庭のお手入れ。

庭仕事も、ほんとうに大仕事。

d0258487_08465392.jpg
こんなジャングルで、マシェッティ使って木を切り倒してました。

d0258487_08480015.jpg
これ、チェーンソーとか使わずにがんばってる私。 エライ!

ここ数年、ジャンクツリーがすごくって。
気がつくと、そこかしこに生えてる。
しかも 成長が早くって、数か月もすれば私の背の高さを追い越してしまう厄介者。



こんなのと格闘するので、完全防備!
長袖のパーカーは フードもスッポリかぶって、上から降ってくるファイヤーアンツや蚊の大群からプロテクト。
足元は長靴で、溶岩の割れ目にハマっても、マシェッティが足をかすっても大丈夫。
ガーデングローブをつけて、手が水ぶくれになるのを防ぐ。

ここまでがんばっても、顔を蚊やアリに刺されるんだよね。
昨日は、瞼の上にファイヤーアンツが降ってきて。
只今、お岩さんみたいに目が腫れてます。



d0258487_09012146.jpg
旦那さんもウィードラッカーで思いっきり草を刈ってくれました。

だいぶんスッキリと風通しがよくなった我が家。
もうちょっと時間はっかりそうだけど、少しずつ整えていく予定。








[PR]
by aloha_palekaiko | 2016-07-05 13:26 | Days | Comments(0)
<< BIG FOOT Humboldt Herbals >>