ブログトップ

Michie @ Palekaiko

palekaiko8.exblog.jp

TURMERIC TINCTURE


d0258487_07453998.jpg
お友達に誘われて、ターメリックのティンクチャーを作るワークショップに行ってきました。

ターメリックとは、日本でもお酒の前のドリンクとかで有名になったウコンのこと。
抗酸化作用があるので 血液をきれいにしてくれたり、腸内の環境を調えてくれたり…
殺菌効果もあるみたい。

で、ティンクチャーってなにかというと、いわゆるチンキ。
ウォッカやリカーのような度数が高いアルコールにハーブを浸して成分を浸出させた液体。
私も日本にいた時は、月桃の葉、琵琶の葉やドクダミで作ってた。
もっぱら化粧水用で飲用はしてなかったけれど。

こちらに来てからは、ハーバリストの義姉がいろんなティンクチャーを作っては送ってくれるので、飲用してる。
Vitex とかSt.Johns wart とか、その時々にいろいろ。



d0258487_07554294.jpg
私はハワイ島にきてからも、日本人の先生のWSしか受けたことがなかったので、今まで参加したWSはだいたい資料(プリント)が配られたり。
だいたいの流れがあって、それに沿って進む、みたいな。
それが普通だと思っていたので、随分とザックリな印象ではあったけれど、どんどん脱線していく話の中で出てくるハーブの効用やティンクチャーについてがおもしろくて。
こういうのもいいな、って思った。
こうみえて「~でなければ」が強いタイプなので、よい機会でした。


もちろん、ターメリックやティンクチャーについての説明があって、作ってみるのも体験しました。
いちばん上の写真がその時作ったティンクチャー。
作ってすぐから黄色い色が出ていたけれど、1週間たって どんどん濃い色になってます。
どこで止めるか、楽しみ♪



今回、このWSに参加したいちばんの目的は、会場のファームで採れたオーガニックベジを使ったベジタリアンランチ!
オーナーの女性はとってもお料理上手だと聞いていたので、アメリカの人がサーブするお料理の雰囲氣や量、いろんなものを体験したかったのです。

d0258487_08132303.jpg
まずはサルサ。
サラダとスープと兼ねてる感じで、量もたーっぷり!
ハワイアンチリが効いていて すっごく辛いんだけど、スパイシー好きにはたまらないクセになる味。

間にルッコラなんかのベビーリーフが入ったパスタがでてきて。
これはメインのホワイトビーンズのバーガー。
パンはなくてもバーガーなんだね、英語は。
パン粉、チーズ、ハーブとか入ってました。



帰りには、大きなジャーのティンクチャーと たっくさんのターメリックをいただいて。
もちろん、ターメリックもこのファームで採れたオーガニック。

ティンクチャーだけじゃなくて、お料理の実験にも惜しみなく使える量。
さぁ、何を作ろうかな。





[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-03-26 12:14 | Days | Comments(0)
<< BIRTH DAY BENTO >>