ブログトップ

Michie @ Palekaiko

palekaiko8.exblog.jp

カテゴリ:Days( 431 )

ビーガンお好み焼き

今朝、お友達から「メリモでヒロに来ないの?」って電話をもらって氣づいた。
だから土曜日のヒロ ファーマーズ マーケットは人が多かったのだね。
ハワイ島に住んでいながらメリモナークのイベントに行くこともなく、日本に住むフラファンからしたら、とーってももったいない生活の私。



今日のランチはお好み焼き。

関西人だからか、暑くなってきたから、米より粉もんが美味しい日々は続いてます。

d0258487_09275107.jpg
ビーガンお好み焼き(2枚焼けます)

お豆腐を使うお好み焼きのレシピがマクロビオティックのクッキングでは多いような氣がするんだけど。
うちはお豆腐を常備していないのもあるし、日本でマクロな生活をしている人は豆乳も多く摂っていると思うので、豆乳不使用。

今回は、水菜、ネギとビーガンマヨをトッピング♪

中力粉  250cc
ベーキングパウダー  小さじ1
出汁  200cc
塩  1つまみ

キャベツ  小さめ2枚(粗みじん)
ネギ  3本(小口切り)

中力粉~塩までをボウルで混ぜたら、刻んだ野菜を加えて混ぜる。
よく熱したフライパンに油を敷いて中弱火で両面に美味しそうな焦げ色がつくように焼く。

※ 粉のグルテン具合によって出汁の量を調節してください。
  うちは、Bob's Red Mill のunbleached white all-purpose を使うことが多いです。



レシピってほどもない、簡単!混ぜるだけ!
私はシンプルにネギとキャベツだけだけど、こんにゃくなんか入れても美味しいはず。

ちなみにソースは、ケチャップ、醤油、塩麹とバルサミコ酢をテキトーに混ぜる。




[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-04-17 14:10 | Days | Comments(0)

ジャージャーうどん

もうすっかり暑くて、ごはんよりも麺類がツルっと美味しい。

うちは旦那さんがあんまり食べない人なので、ひとりランチも多くて。
そんな時はよく、簡単で美味しいうどん、素麺、春雨が登場~



今日はジャージャーうどん。
d0258487_07255882.jpg
今日はおうどんにもやしを混ぜていっそうさっぱり。
なので、うどんも1/2輪 / 1人でOK。

うどんは茹でて氷水で洗ってもやしを混ぜる。

うどんを茹でている間に餡を作る。
フライパンでごま油を温め、水切りしておいた豆腐(1/4丁)をほぐして入れて炒める。
パラパになってきたら、おろし生姜、おろしニンニクと醤油で味付けして小皿にとっておく。
フライパンに油を足してみじん切りのセロリ、ポロネギ(or 白葱)を炒める。
野菜が炒まったら炒り豆腐を戻して、ココナッツシュガー、味噌、水溶き片栗粉で味つけ。

お皿にうどん、千切ったグリーンリーフ(ハーブを混ぜると美味しい!)、餡の順に盛る。
炒りごまや唐辛子を好みでトッピング。

私はポロネギを使っているのだけど、日本だったら白葱の方が手に入りやすいと思う。
それもなければ玉ネギでもいい。
ルッコラやパクチーも美味しいし、レタスにミントを混ぜても爽やかな美味しさだろうな~



文字で見ると面倒臭そうだけど。
簡単だよー

お試しあれ♪

[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-04-09 12:17 | Days | Comments(0)

ひさしぶりのマウナケア

旦那さんの誕生日。
午後になってから車に乗って出かけました。

サドルロードが工事で片側通行になっていて、思いがけず時間がかかって。
途中、すっごい霧に包まれたり。

でも、オニヅカビジターセンターに着くと雲の上。
きれいな青空でした。
でも、寒ーい!

スウェットジャケットを持ってきていたけれど、全然足りなくて!
寒い寒い!といいながらトレイルに出て、植物や鳥を眺め。
早々に退散。
d0258487_07072958.jpg
シルバーソード。
もう少し早い季節に来たら、きっとお花が見れたんだろうな。


d0258487_07111402.jpg
帰りがけに見た夕焼け。
めーっちゃ美しいグラデーションでした!



今回は中腹まで。

近くにあるけれど、なかなか頂上まで行くことがないマウナケア。
いつかマウナケアからの日の出が見たいな。


[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-04-09 11:53 | Days | Comments(0)

BD PRESENT

女の子はプレゼントそのものよりも、彼がプレゼントを選んでくれた、ってことが嬉しいんじゃないかなーって思う。
もちろん、それで選んでくれたものが欲しかったものだったら、あぁー覚えてくれてたんだ!って感動は2倍以上になる。

でも、男の子にはそれだけの観察眼はないようで、なかなかそう上手くはいかないんだよね。たいてい。



で、うちの旦那さんはそういうのがもっぱら苦手なようで。
プレゼントリストを書かされる。
そのうえ一緒に買いに行く。

そんな中で、一緒に買い物に行ったキッチンツールの専門店で私が手に取ってアツく語った鉄瓶をこっそり買っていてくれた。

d0258487_16580040.jpg
こっそりと買ってたけれど、実はバレバレ。
それでも、その努力が嬉しい。

この鉄瓶、内側がコーティングされているので本物の鉄瓶とは違うことが後で分かったんだけど。
まぁ、ティポットがなくて瓶でお茶入れてた日々にサヨウナラできるのは嬉しい。

最近ビールやワインを前ほど美味しく感じなくて、焼酎が美味しいので、このポットはお湯割りを楽しむポットになるかも。



私の誕生日を皮切りに、2週間の間に家族5人のBDが続く我が家。
あさっては旦那さんのBD。
今日は旦那さんと一緒にプレゼントの買い物に行ってきました。




[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-04-01 21:50 | Days | Comments(0)

BIRTH DAY

今年は初めての場所に行ってみたいと思って、Punaluu Black Sand Beach へ。
ここはホヌが見れることで有名な観光地なんだけど、初めて。

曇り空だったけれど、ビーチでサンドイッチを頬張りながらのんびり。
その後、ビーチの奥に残されたままになっている廃レストランを探検。
これは旦那さんがすんごく楽しんでた。


d0258487_17030921.jpg
プナルウビーチに行ったことがないって話しをしてる時に旦那さんが言った「その近くにお寺があったと思う」って言葉から「それ、チベット寺院!」と俄然テンションがあがって。
お友達に情報をいただいて向かったテンプル。
結局、このテンプルに行くのがいちばん楽しみだったし、来てよかったー



d0258487_17083240.jpg
お庭にはいろんなお花が咲いていたんだけど、ブルーのジュードバインが満開で目を奪われる。

ウィンドチャイムの心地よい音色と、どこからともなく香ってくるお花の甘い香り。
そんな芳しい空氣を満喫。
キラキラ輝く陽射しの下で、とーっても幸せな氣持ちに満たされてきました。



移動中には義父から電話がかかってきて。
ハッピーバスデイの歌を唄ってくれたり。

ボルケーノナショナルパークに立ち寄ってブレイクタイムも。
ハレマウマウはすっごくアクティブでした。
d0258487_17281314.jpg


終始、愛されてるなーっていう温かいものにほんわかと包まれているような、あまーくて満たされた1日。
愛溢れる年になりますように。



[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-03-30 21:50 | Days | Comments(2)

TURMERIC TINCTURE


d0258487_07453998.jpg
お友達に誘われて、ターメリックのティンクチャーを作るワークショップに行ってきました。

ターメリックとは、日本でもお酒の前のドリンクとかで有名になったウコンのこと。
抗酸化作用があるので 血液をきれいにしてくれたり、腸内の環境を調えてくれたり…
殺菌効果もあるみたい。

で、ティンクチャーってなにかというと、いわゆるチンキ。
ウォッカやリカーのような度数が高いアルコールにハーブを浸して成分を浸出させた液体。
私も日本にいた時は、月桃の葉、琵琶の葉やドクダミで作ってた。
もっぱら化粧水用で飲用はしてなかったけれど。

こちらに来てからは、ハーバリストの義姉がいろんなティンクチャーを作っては送ってくれるので、飲用してる。
Vitex とかSt.Johns wart とか、その時々にいろいろ。



d0258487_07554294.jpg
私はハワイ島にきてからも、日本人の先生のWSしか受けたことがなかったので、今まで参加したWSはだいたい資料(プリント)が配られたり。
だいたいの流れがあって、それに沿って進む、みたいな。
それが普通だと思っていたので、随分とザックリな印象ではあったけれど、どんどん脱線していく話の中で出てくるハーブの効用やティンクチャーについてがおもしろくて。
こういうのもいいな、って思った。
こうみえて「~でなければ」が強いタイプなので、よい機会でした。


もちろん、ターメリックやティンクチャーについての説明があって、作ってみるのも体験しました。
いちばん上の写真がその時作ったティンクチャー。
作ってすぐから黄色い色が出ていたけれど、1週間たって どんどん濃い色になってます。
どこで止めるか、楽しみ♪



今回、このWSに参加したいちばんの目的は、会場のファームで採れたオーガニックベジを使ったベジタリアンランチ!
オーナーの女性はとってもお料理上手だと聞いていたので、アメリカの人がサーブするお料理の雰囲氣や量、いろんなものを体験したかったのです。

d0258487_08132303.jpg
まずはサルサ。
サラダとスープと兼ねてる感じで、量もたーっぷり!
ハワイアンチリが効いていて すっごく辛いんだけど、スパイシー好きにはたまらないクセになる味。

間にルッコラなんかのベビーリーフが入ったパスタがでてきて。
これはメインのホワイトビーンズのバーガー。
パンはなくてもバーガーなんだね、英語は。
パン粉、チーズ、ハーブとか入ってました。



帰りには、大きなジャーのティンクチャーと たっくさんのターメリックをいただいて。
もちろん、ターメリックもこのファームで採れたオーガニック。

ティンクチャーだけじゃなくて、お料理の実験にも惜しみなく使える量。
さぁ、何を作ろうかな。





[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-03-26 12:14 | Days | Comments(0)

BENTO

3月ももう半ば。



最近のお弁当から。
d0258487_05562081.jpg
飛龍頭弁当。
葛でとじたお出汁を一緒にお届けしたんだけど、説明不足でお出汁はスープだと思われたみたい。
わかるだろう、って思い込み。ノンノン。


d0258487_06045755.jpg
もち米入りのおこわ、チヂミと信田巻き。
地味弁だと思っていたんだけど、このチヂミ、信田巻きが美味しかった~♡ってお声をたくさん聴けて嬉し。
チヂミはタピオカ粉、信田巻きはカシュークリームとの組み合わせが美味しいのポイント。


d0258487_06083547.jpg
テッパンのビビンバ。


d0258487_06104348.jpg
テキートなんかも織り込みながら。


d0258487_06102271.jpg
こう暑いと、お米ばっかじゃしんどくなってきて。
お弁当では難しい麺類(伸びちゃって美味しくない…)もお素麺で挑戦!
お素麺ならいけるかも!と思えたり。

なかなかチャレンジングで、全力疾走した感じの前半も昨日でひと段落。
午後からはピクニックに行って。
帰り途ではゴージャスなオレンジ色のまんまる満月を眺め。
後半は、少しゆるゆると過ごしたいと思ふ。



[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-03-13 10:41 | Days | Comments(0)

キムチとザワークラウト

2月のはじめに漬けたキムチとザワークラウト。

d0258487_10172159.jpg
大根とキャベツ。
お好み焼きのっけ



d0258487_10183022.jpg
作り置きだけで完成!
即席ビビンバ。
地味飯。



d0258487_10200867.jpg
ザワークラウトはラップに入れて美味しい。
サイドに添えても美味しい。


[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-02-28 15:15 | Days | Comments(0)

Big Island Brewhaus

結婚記念日にポロル渓谷に行った続き。
ポロル渓谷はこちら。→

ビール大好きな旦那さんが、とっても楽しみにしていたブリュワリーでの夜。
ビールを思う存分楽しむために、ワイメアで1泊することにしました。




d0258487_12273514.jpg
Big Island Brewhaus

ハワイ島のクラフトビールといえば、Kona Brewing Co. が有名だけど、このBig Island Brewhaus のビールも美味しい。
ここのビールは6パックで売られていなくて、1pintボトル(大瓶くらい)が$10前後で売られてる。
それって結構高価なビールで、毎日ビールを飲みたい旦那さんにとっては特別な日の1本。

スーパーマーケットなどでは4~5種類しか売られていないんだけど、ここでは20種類前後のビールが楽しめるとあって、数日前からウェブサイトを見てワクワクしてはりました。



席の予約はできなくて。
6時半くらいにお店に着いたら、もうほとんど満席。
クローズも早めなので、明るいうちに行くのがいいかも。

不定期でライブもあるようで、この日は女性ボーカル(でもベーシスト以外はみんな歌ってた)のバンドがプレイしてました。
少し肌寒いもの、外のテーブルで音楽も楽しむことに。



d0258487_12503557.jpg
まずはサンプラー。
3.5oz のグラスに5種類のビールが選べます。
旦那さんが3種類、私が2種類選んでいただきました。

もちろんお料理もたくさんあって、タコやケサディーヤなどメキシカンを中心にバーガーなどいろいろ。
旦那さんは、チリ リアノ(正しい発音は分かんないけど、旦那さんの発音はこう聞こえる)っていう、唐辛子の中にチーズを詰めて卵を絡めて揚げたフライをオーダーして、コレ今まで食べた中でもめっちゃ美味しい!って喜んでました。
ここのチリ リアノは、卵を絡めたものではなくパン粉をはたいたフライのようでしたよ。

d0258487_12551406.jpg
私はファラッフェルを楽しみにして行ったんだけど、ブラックビーンズのファラッフェルと書かれていて。
いわゆるビーンズパテのバーガーでした。
旦那さんが食べたいと言ったガーリックフライをサイドに添えて。

d0258487_14582502.jpg
チリ リアノ、1ピースだけでは満足できなかった旦那さんのリクエストでカプレーゼ。
普通はモッツァレラが使われるところ、ローカルのゴ―チーズ。
これ、めっちゃ美味しかったです!



お腹が膨れたいなら、バーガーやブリトーを。
飲みメインなら、サラダやタコがいいかも。

最後には、他のテーブルのお客さんに促され、みんなと一緒にフロアで踊って。
プナの空氣感とは全然違う、まるでカリフォルニアにいるみたいな氣分になった夜でした。



Big Island Brewhaus

64-1066 Mamalahoa Hwy, Waimea, Hi 96743
(808)887-1717
月~土曜 11:00 a.m. - 8:30 p.m.
日曜 12:00 p.m. - 8:00 p.m.

ワイメアは警察の車がいっぱい走っていましたよ。
少しくらい大丈夫、って思わないでね。
ホテルまでも、ぜったい歩いた方がいいと思う!



[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-02-27 12:05 | Days | Comments(0)

HAPPY 2nd ANNIVERSARY

2回目の結婚記念日でした。
d0258487_10593609.jpg
2014年のクリスマスを前に、彼に会いに来てお義母さんに会って。
そのまま結婚することになって。

いざ、結婚するって決めたら、やることが多すぎて分け分かんなすぎて途方にくれたっけ。
旦那さんもどうしたものか分からず、結婚の立会いをしてくれるパフォーマーを探すための一件目の電話で、押し切られたみたいに結婚する日が決まって。
3日後!みたいに急で、大慌てでドレス縫って。
結婚の誓いに向かう途中に靴を買いに行ったり。

そんなあっけない結婚の日だったけれど、旦那さんのお友達がお昼休みに抜け出して写真を撮りに来てくれたり。
私が空港に到着した後にいつも行ってた公園で2人、乾杯したり。
私たちらしい日だったなー 遠い目。



だいぶんドンパチしたし、大変だったりした最初の数年を経て。
私たちもだいぶん丸くなったと思う。
まだまだ学び中だけど。

どんな記念日を過ごしたいかと聞かれて、久しぶりにPololu Valley に連れて行ってもらいました。
コナサイドのホテルで…とか言ってくれたけれど、ピクニックの方が私たちらしいと思って。



快晴の中、クッキリと足元まで見えるマウイ島を眺めながらのドライブ。
Pololu の駐車場はいつもいっぱいなのに、すっごくいいスポットに車も停められて。
d0258487_11070844.jpg
この渓谷、案外短い20分ほどのトレイルです。
でも、急勾配だし土も乾燥していて滑りやすいので、スニーカーで。
お水を持って行ってくのを忘れずに!



d0258487_11130857.jpg
川が海に辿りついたその場所は、空氣感が違う。

海の方、渓谷の方、景色が全く違っていて幻想的です。
d0258487_11165666.jpg
流木や流れてきた廃材で、ブランコやシェルターみたいなものも作られていたりして。
作っていったサンドイッチを頬張りながら、ゆるゆる。


ピーカンの日差しの中、急な勾配を上がってきたら喉はカラッカラで。
Hawi の町で車を停めて、ソルベをいただきました。
d0258487_11342306.jpg
グリーンのレモングラス、黄色いのがリリコイ。



この後、ワイメアの町へ移動。
夜はブリュワリーでビールを楽しみましたよ。
それはまた次で。

[PR]
by aloha_palekaiko | 2017-02-26 15:58 | Days | Comments(0)