ブログトップ

Michie @ Palekaiko

palekaiko8.exblog.jp

<   2015年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

WILD MANGO

d0258487_07222849.jpg
というよりソルベになりました。
一緒にいただいた完熟のパパイヤにこんもりと盛り付けていただきました。

このソルベに使ったマンゴー、お友達が拾ってきてくれたもの。
ハワイ島には、マンゴーの木があるお家もたくさんあるし、マンゴーのトンネルも。
d0258487_07424901.jpg
初めてハワイ島に来たとき、ちょうどまんごーの季節で。
このマンゴーのトンネルをくぐった時の感動!
道でマンゴーが拾えます♪


d0258487_07232468.jpg
これからマンゴーの季節♪
今年はいくつ食べられるかな。






[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-05-23 12:20 | Days | Comments(0)

庭に咲く花

毎日、たくさんの雨が降ってくれます。
庭の草もどんどん茂っていて。
そんな中、オーキッドのお花がかわいく咲いてくれました。

実家では、父が温室で大切に育てていた蘭の花も、こちらでは庭で咲く花です。
d0258487_10544420.jpg
オリーブの木に絡みつくようにして育っていた株を、少し切ってリースのようにまとめてみました。
玄関先にぶら下げてみる。

d0258487_10550471.jpg
甘酸っぱい芳しい香りを放ってくれています。



[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-05-18 15:53 | Days | Comments(0)

少し不便な生活とマンゴーサンドクッキー

こないだ、近くで大な木が倒れたような衝撃音がして。
また近所で木が倒れたんだなぁ~なんて呑気に思っていたら、我が家のウォーターポンプが破裂していた!
応急手当はしたものの、電源を入れたらずーっと動いたままになってしまうので、キッチンやトイレ、シャワーで使う時にだけ電源を入れて使ってます。
お修理に来てもらうまで、あと数日。

前にも書いたけれど、お水はキャッチメントに集めて使っているので、雨が降らなければ乾いてしまうし、停電になればポンプが動かない、で幾度か不便な体験をするたび、天の恵みってこと教えられる。
ほんの数十年?百年くらい?前までは家の各箇所に水道も引いてなくて、お水も汲みにいて使ってたんだろうなぁ~って考えると、蛇口をひねれば水が出ることも、ありがたいなぁって思えて、ここ数日の不便さの不満がなくなりました。
今ちょうど、そんな感じの本を読んでいるのです。

そんな日々をここ何日か送っているので、毎日のお料理はいたって簡単なものになってます。
が、今日は思い立ってクッキーを焼いてみました。
d0258487_09413381.jpg
といっても、もちろんボウル1つでできる簡単なもの。
こないだ、お友達からマンゴーをいただいたので、昨日はマンゴーアイスクリームを作っていて。
そのアイスをジャムのようにサンドして焼いてみました。
生のマンゴーをたっぷりと使って作ったアイスクリームだからこそ出来る贅沢♪
こちらは大地の恵みだね。
d0258487_09411778.jpg
あとでいただきます♪




[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-05-16 14:27 | Days | Comments(0)

artichoke

とっても個性的な形をしているアーティチョーク。
和名でチョウセンアザミというお花のつぼみ。
ハワイでは採れないのか、作ってる農家さんがないのか、ファーマーズでは見かけません。
たまたま行ったアイランド ナチュラルズで、美味しそうなのを見つけたのでゲット。

日本だと瓶詰になっているのを見かけるけれど、お家で調理した方が、もちろん美味しい。
そして2度楽しめる♪

お家によって、調理の仕方はいろいろだと思うんだけど、我が家では。
d0258487_05520874.jpg
先っちょを切り落として鱗のようなガクの隙間にスライスしたガーリックを挟んでいきます。
d0258487_05522213.jpg
こんな感じ。
あとは蒸すだけ。

うちのザルとお鍋、サイズがあってないので隙間だらけ。
なので45分~1時間くらい蒸すけれど、蓋がシッカリ閉まるお鍋だったら、もっと短いかも。
中心まで柔らかくなっていたら出来上がり~

ガクを1枚ずつ、抜いてディップを付け、葉でしごくように根元の果肉をいただきます。

マヨネーズでもいいけれど、アーティチョークを食べてるのかマヨを食べてるのか分からないくらいにマヨを使うので、ヘルシーで美味しいディップを作って添えるのがおススメ。
食べる部分は少しなのに、これが意外とお腹がふくれる。
d0258487_05523479.jpg
食べていくとこんな感じになります。

この中に花びらになるチクチクした毛みたいなのが生えていて。
その花びらの部分を削り取ったハートの部分が、よく瓶詰なんかになって売られてるところ。
2日目のお楽しみ。
で、その写真は撮り忘れたので、また今度。ご要望があれば。
たぶん、もう1回くらいはアーティチョークをいただくと思うので。




[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-05-14 10:45 | Days | Comments(0)

わたし。エピソード1

Green e booksさんのブログに載せていただきました。



京都の鴨川沿いにあった洋書の古本屋さん。
オーナーのパチュリさんがオーストラリアに移住されたこともあって、お店はなくなってしまったんだけど、ワークショップやリトリートは続けておられます。
ブログもパチュリさんのお弟子さん、バヂルちゃんが引き継いでいて、いつも内容がおもしろい!
私も楽しみに読ませていただいている1人です。


私の人生が、大きく変化していく中で、Green e booksさんは無くてはならないものだったと思う。
なくていいものなんてないんだけど、それくらい大きかったということです。
穏やかであたたかなエネルギーに満ちていて、まさに集う場所。
たくさんの出会いもいただいたし、キッカケも作っていただきました。
d0258487_08131477.jpg
これは魚座さんのお誕生日会のときのごはん。


その中でも、バヂルちゃんとの出会いは大切なものの1つ。
彼女とは一緒にワークショップもさせていただいたし、実生活でも大切な友達。
その彼女からGreen e booksさんのブログに私のこと書きたい、とお話しをいただいた時、正直、私のような平凡な人生でいいのかしら?と思ったし、明るいところだけじゃない私を見せてしまっていいのかしら?とも。
でも、私が自分を受け容れることができるようになるまでの苦しいところを見せることが、しんどいなぁ~って思ってる人に何かキラッと光るものを見つけるキッカケになかもしれないと思うと、嬉しいな、って。

文章にしていただいた私の人生は、なんだかドラマチックに見えました。笑
読ませていただくって、不思議な感覚ですね。

d0258487_08371762.jpg

このエピソードは続きます。
実は、私もこのつづきをどんなふうに書いていただいているのか、まだ読ませていただいていないのだけど。
とても楽しみにしています。


[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-05-07 12:15 | Days | Comments(0)

コナからの帰り途

d0258487_09285107.jpg



d0258487_09291183.jpg



d0258487_09292288.jpg

[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-05-05 09:30 | Days | Comments(0)

Kaelehuluhulu Beach

コナで行ったビーチ。


カイルア コナに泊まったので、その近くで。
ハイウェウィ19を北に、コナ国際空港を過ぎた辺り、左側にあるケカハカイ州立公園の入り口。
ゲートを抜けると、ただただ溶岩の景色の中に1本、車が走れる道が。

d0258487_07401024.jpg

d0258487_07402545.jpg
こんな景色の中を走っていきます。

パーキングに車を停めたら、すぐそこがビーチ。
このパーキングに駐車してトレイルを歩いていくと、他のビーチへもいけるようなんだけど、今回は近場で。


d0258487_07403942.jpg
とはいえ、本当に美しい!
しかも、私たちを含めても10人ほどしか人がいない。
なんとも贅沢なビーチでした。


d0258487_07404607.jpg
珊瑚の白砂、溶岩が洗われてできた黒砂と貝殻からできたのか黄色い砂。
とってもきれいなカラー。
久々の水遊びしてきました。



[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-05-05 09:23 | Days | Comments(0)

Kailua Kona

もう5月なのですね。早い!
d0258487_06544722.jpg
カイルア コナに行ってきました。
朝の散歩から。

d0258487_06550258.jpg
こういう美しい風景が、家の周りにもたくさんあるのに。
散歩してないなぁ。


d0258487_06551521.jpg
コナの海はプナの海とはまったく違う顔。
大きくて美しいウニがいました。

d0258487_06552804.jpg
ついつい拾ってしまう貝殻たち。
小さくてかわいい。





[PR]
by aloha_palekaiko | 2015-05-04 11:53 | Days | Comments(0)